今日:30 昨日:71 トータル:48883
注意事項 新規作成 検索 管理ページ
トップ雑談BBS > 詳細表示
 『雑談BBS』 『攻略BBS』 『取引BBS』 『質問/報告BBS
【終了・非公式イベント】夏の夜の屋台村【RP】
投稿者:屋台村運営委員会 投稿日時:2017/09/02(土) 02:40 返信数:6 選択
> がらんとした広場がいつも通り広がっている。



 ある夜、あなたが学術都市のはずれを歩いていると、いつもは寂れているはずの広場がやけに賑わっていた。
 通りに面した場所に置かれている受付のような場所で、一体何が行われているのかと尋ねると、そこでアイスミントティーを飲んでいた金髪のエルフは穏やかに微笑んだ。
「ここは、屋台村だよ。この辺の人に協力してもらって、少しの間屋台村を開くことにしたんだよね〜」
 たくさんのランタンが掲げられた屋台村はキラキラと輝いている。
「ふふっ♪ もし興味があるなら見ていくといいよ。それとも、屋台の紹介を聞きたいのかな?」
 あなたは……………

(これは屋台を楽しむだけのイベントです)
(よほどのことがない限りはこのスレでロールプレイもしてください)
(それ以外のルールはないので、普通に屋台を楽しむもよし、屋台村を訪れている人と交流するもよし、出店するのもよしです)

(【注意事項】)
(特に表記がない場合、送金先や送り主は[0192]です。あしからず)
(各NPCや店名、団体名は勝手に使っていますので、もし問題があるようなら[0192]までご連絡ください。なお今イベントの設定は全て非公式なものです)

(各屋台の紹介はこのスレのレス番号[1]にあります)


【屋台村掲示板】
[屋台村終了日:2017/08/31]

[出店屋台一覧]
[『カフェ&バー kanon』出張屋台]
[『黄金色の福音亭』出張屋台]
[『天使のお菓子亭:パッフェルベル支店』出張屋台]
[魔法のかき氷屋]
[チョコえだ屋]
[パッフェルベルを守れ!射茸屋!!]
[コインすくい]


[このスレのパスは『yataimura』]



Re:【非公式イベント】夏の夜の屋台村【RP】
[1] 投稿者:屋台村運営委員会 投稿日時:2017/07/01(土) 01:04 選択
(フードを被った金髪のエルフが各屋台の紹介をしている)

・『カフェ&バー kanon』出張屋台
「パッフェルベルにある『カフェ&バー kanon』のエーリッヒさんが運営してるドリンクスタンドだよ。
 屋台巡りのお供に飲み物があったらいいだろうって出店してくれたんだよ。
 私が飲んでるミントティーもここで買ったんだ」
【メニュー】
 〈ミックスベリージュース〉・・・3種類のベリーを混ぜた甘酸っぱいジュース・・・250G
 〈ローゼスワイン〉・・・華やかなバラの香り付けがされた熟成ワイン・・・200G
 〈ルージュリキュール〉・・・リンゴを使った体が火照るような情熱的な味のお酒・・・350G
 〈アイスミントティー〉・・・綺麗な水でミントを煮出して氷で冷やした爽やかなお茶・・・450G

・『黄金色の福音亭』出張屋台
「『黄金色の福音亭』って知ってるかな?
 この辺にあるちょっとお高めのレストランなんだけど、味は間違いないって言われてるところなんだよ。
 そこの新人コックの二人が、売り上げを競うように言われたんだって。
 片方は『トニング』って名前で、負けず嫌いの男の子だよ。
 もう片方は『バター』っていう、自信家の男の子なんだけど……
 彼、あんまり競いたくないみたいなんだよね……大丈夫かな?」
【MENU】
 〈バターポテトフライ〉 350G
 〈トニングビーフスープ〉 200G

・『天使のお菓子亭:パッフェルベル支店』出張屋台
「『天使のお菓子亭』っていう、王都で一二を争うスイーツショップがあってね、
 そこが少し前にパッフェルベルにも店を出したんだよ。
 屋台に出て欲しいって言ったら、新人研修を兼ねて出店してくれたよ。
 『エンジュ』っていう小柄な女の子が綿あめを売ってるから、優しくしてあげてね?」
【メニュー】
 〈天使の綿あめ〉 400G

・魔法のかき氷屋 [0192]
「錬金術師のニルフ君……いや、イフォトゥ君が出店してくれたお店だよ。
 氷を作る道具を作ったからたくさん氷が作れるんだって。
 その氷を細かくして、不思議な風味のシロップをかけた食べ物を売ってるよ」
【メニュー】
 安いかき氷:400G (5)/9/5/3/甘
   かき氷:600G (6)/18/7/3/甘
 高級かき氷:700G (7)/10/6/3/甘
*シロップの種類
 『岩窟都市バイエルの太陽味』『蒼々入紋山脈の火口味』『細波の鳴く島の波打ち際味』『シィンの森の草むら味』

・チョコえだ屋
「凄腕の錬金術師のハローさんとヴァレンタさんのお店だよ。
 と言っても、無人販売なんだけどね。
 4種類の味の小枝みたいなチョコレートを売ってるよ」
【メニュー】 全品1000G!
 〈ブランチチョコ【純銀霧味】〉食品(3)/12/11/0/甘/チョコ系:チョコレート。小枝を模したチョコ。輝く霧の味がする。…らしい。
 〈ブランチチョコ【綺羅星味】〉食品(3)/12/11/0/甘/チョコ系:チョコレート。小枝を模したチョコ。流れ落ちてきた星の味がする。…らしい。
 〈ブランチチョコ【金冠光味】〉食品(3)/12/11/0/甘/チョコ系:チョコレート。小枝を模したチョコ。山頂で観た太陽の光の味がする。…らしい。
 〈ブランチチョコ【万変虹味】〉食品(3)/12/11/0/甘/チョコ系:チョコレート。小枝を模したチョコ。7つの味が浮かんでは消え、そして…

・パッフェルベルを守れ!射茸屋!!
「パッフェルベル自治体の警備部が出店してくれた射的屋だよ。
 キノコのぬいぐるみをおもちゃの弓で打って、それが走りキノコのぬいぐるみだったら当たりなんだって。
 当たりなら屋台の食べ物や飲み物と交換できるチケットが貰えるよ。
 どれが貰えるかは走りキノコの色によって変わるって言ってたかな」
【一回:400G】

・コインすくい
「ちょっと暗い、端っこの方にあるのがコインすくい屋さんだよ。
 道具を持っていって、水に浮いてるコインのレプリカをすくったらポイントが貰えるんだって。
 ポイントはどこかで食べ物や飲み物のチケットに交換出来るって言ってたけど、どこだったかな」
【一回:0G ただし、使い捨てのすくう道具を持参すべし(採取道具を送付してください)】

・屋台ガイド
「今いる場所のことだよ。
 屋台村の案内をするのが主な仕事だけど、運営部も兼ねてるから、トラブルが起きたらここに連絡してくれればいいよ。
 あとは……掲示板もあるから、何かお知らせがあるなら掲示していいからね」
Re:【非公式イベント】夏の夜の屋台村【RP】
[2] 投稿者:[1830]イザベル 投稿日時:2017/07/06(木) 04:25 選択
「まあステキね!」
 金髪のエルフの話を聞いて、花飾りの少女は屋台村の中へ吸い込まれる様に足を踏み入れる。
「さっきからイイ香りがするわ……何かしら?」
 あたりを見回すとドリンクスタンドが目についた。近づいてみると、一層香りを強く感じる。
「……うん、これね! 〈アイスミントティー〉を1つちょうだい♪」
 少女は店主に微笑みかけた。
『カフェ&バー kanon』出張屋台
[3] 投稿者:エーリッヒ (0192) 投稿日時:2017/07/07(金) 03:08 選択
 上機嫌に微笑みかけてくる少女を見て、エーリッヒも微笑む。
「あら、いらっしゃい。アイスミントティーね。少し待ってて」
 コップに氷を入れ、鮮やかな緑の液体を注ぐと少女の前に差し出した。
「持ち歩くなら、こぼさないように気をつけるのよ?」
Re:【非公式イベント】夏の夜の屋台村【RP】
[4] 投稿者:[1830]イザベル 投稿日時:2017/08/22(火) 04:20 選択
「まあ、ありがとうね! 気をつけるわ♪」
 少女は店主に手を振って、くるりと振り返るとミントティーの香りに微笑みながら歩き出した。
 ひんやりとした空気がコップから溢れ、夏の暑さを僅かに忘れさせてくれる様だ。

_________________________________________

「ここが射的屋さんかしら?」
 花飾りの少女が『そこ』を覗き込むと威勢の良い返事が聞こえてきた。
 雰囲気に合わない少女が訪れた事にも躊躇わない、懐の広さに少女も安心していた。
「一回やってみようかしらね!」
 小銭を渡し、腕まくりをする少女の瞳は爛爛と輝いていた。
パッフェルベルを守れ!射茸屋!!
[5] 投稿者:警備部員 投稿日時:2017/08/23(水) 00:58 選択
「ノリの良いお嬢ちゃんだな。頑張れよっ!」
 おもちゃの弓でイザベルは狙いを定める。
 鋭く矢が飛び出し、射抜かれた先はキノコのぬいぐるみ。
 それが、矢の勢いに負けてころりと落ちた。

> ダイス:「1」個
> /B/

 警備部の男は落ちたぬいぐるみを拾って、色と形を確認する。
「おっ、これは『金の走りキノコ』だ。お嬢ちゃん、運が良いな」
 男はゴソゴソと在庫袋の中を探って、紙切れを出してきた。
「大当たりだよ。学院で使えるチケットだ」
Re:【非公式イベント】夏の夜の屋台村【RP】
[6] 投稿者:屋台村運営委員会 投稿日時:2017/09/02(土) 02:38 選択
 屋台村の看板を倒して、フードを深く被った金髪のエルフは微笑んだ。
「協力ありがとね」
 それから、屋台村を囲むように吊るされていたランタンの最後の1個を外すと彼の姿はなくなっていた……

「じゃあね」
 どこからか、そんな声が聞こえた気がした。
▲このページのトップへ
投稿内容を入力し、「レス」をクリックしてください。
* は必須項目
名前 *
メールアドレス
URL
タイトル
文字色
内容 *
画像アップロード
スレッドあげ
パスワード *
※更新・削除時に必要
※投稿時に設定したパスワードまたは管理者パスワードを入力してください。
変更 削除
Copyright (c) SUPER SNC-SCRiPT All rights reserved.
雑談BBS 使い方 閉じる